本日は通院日。

2010年10月31日 13:01




病院、行ってきました。^^ (本日は通院日です。)

20101031t1.jpg


ダオニールを飲み始めて、9日。

まぁまぁな働きを見せてくれた。と、思っています。

インスリンを打っていた時は、どんどん右肩上がりになっていく飲水量でしたが、

ダオニールになってからは、徐々に右肩下がりに♪

先生も驚いていました。

「インスリンよりも、経口薬の方がいいのか?????」って。^^

アタシ的には、もう一度、インスリンを試してみるのもアリなのかな?って考えていたのですが、

その旨を伝えたら、

「いや、それはやめておこう。」っと、あっさり。

その代わり、ダオニールの量を少しだけ増やすことになりました。^^

血糖値、少しだけでいいから、下がって欲しいと思います。

今の状態は、完全に高血糖状態なので…

だから、勇気を出して、こんなことを聞いてみました。

「この高血糖状態で、後1年とか2年とか、大丈夫なのでしょうか?」

そしたら、

「1年は十分にアリだと思うよ。」

「何もしなくても、1年生きた子もいるから。希望を捨てないでね。」
って。(T_T)

嬉しかったです。

以前の病院で

「明日、死んでもおかしくないですからっ!」って言われたので…

(こう考えると、改めて ヒドイ病院だったなぁ~って思います)


頑張ってお薬飲んで、

ニャン太郎くんが穏やかに過ごせる日々が、長く、続きますように。



そうそう。体重の減少が著しいので、またお食事の量を増やすことになりました。

今回は、90g~110gまで増やしていい。と言われました。^^

ものすごく食欲あるので、すっごく嬉しいです。

増やすのなら、ササミも時々あげても良いか聞いたら、こちらもオッケー。

ササミをあげるときは、カリカリの量を調節すればいいそうです。

ニャン太郎くんが、少しでも気分良く、楽しく過ごせることが大切なのだそうです。

ティティさん、頑張ります!


皆様!いつも、応援ありがとうございます!






あと…本日のお写真、ただの白目ではなく、血走り白目です。(≧∀≦)

20101031t2.jpg





ニャン太郎くんの一日の飲水量やおしっこの回数などは、裏ブログで見れます。^^

裏ブログ ⇒⇒⇒ 裏モフ

 

微妙な整列。

2010年10月30日 15:04




微妙な整列ショットです。^^

20101030a1.jpg

ピント…カオル子!…の周辺です。orz

珍しく ニャン太郎くんが小さく見えます。

いつもは、遠近感が「?」な、感じになるのに。

フツウに遠近感があると、なんか不思議です。(≧∀≦)



そんなこんなで、別角度で撮ってみましたら…

なんとっ!

20101030a2.jpg

カオル子が…

ジャンボ!に、見えるぞ~(≧∀≦)

一番 小振りな体重2.6キロなのに…

ボリュームは全て「毛」って事ですね~




今日は、更新が手抜きチック及び、遅くなってしまってごめんなさい。

以下、ブツクサ…


いやはや。喘息のお薬を切らしてて、やっと、病院へ行くことに。

一番乗りを目指して9:00少し前に病院へ…

病院の受付時間は9:00からだから 一番じゃなくても5番以内だろうと思っていたのに、

院内へ入ったら、もうすでに30人近い患者さまがおり、座る場所もない。

マジ???って思ったわ…

待ち始めて30分後くらいに、ようやく座る事に成功したのだけど、

なんだかお隣の男性のトレーナーが・・・・・・・・・雑巾くさい。(多分、室内干しの生乾きね。)

しばらく我慢していたら、お身体が大変そうなお爺さまが入ってきました。

満席状態だったので、席を譲ろうと思ったら、

一足先に、お隣の男性が席を立ち、「どうぞ!」っと、すっげ、爽やかに言いました。

(もちろん、雑巾くさい男性ではない。)

お爺様、アタシの横にちょこんと座った。その瞬間!!!!

ものすごい強烈な 「ナフタリン」 の臭いがぁ…orz

急に寒くなったもんね。。慌てて冬物出したのね…

お陰で、喘息は出ていなかったのに、病院で喘息発作。orz

立とうと思ったら、もうすでに立っている人も大勢いすぎて、どうにもならず。

もう息吸えない!!!苦しい~~~!で、

名前を呼ばれた時にはヘロヘロに…


喘息発作は お薬が効いて、やっと落ち着いてきましたが、今から、少し寝ます…

なんだか ものすごく疲れました。orz

こんな日もあるサ…




ニャン太郎くんの一日の飲水量やおしっこの回数などは、裏ブログで見れます。^^

裏ブログ ⇒⇒⇒ 裏モフ

 

新しい呼び名。

2010年10月29日 12:34




ステキすぎるニャン太郎くんです。

20101029n1.jpg

久々の明るい表情。^^

ここんところ、ずっと白目な寝顔ばっかり撮っていたからなぁ。

なんだか とっても新鮮です。




「ニャッち!」

っと、少し大きめの高めの声で呼んでみる。

そしたら…

20101029n2.jpg

「な~んじゃっ!」

って、お返事してくれました。

これで、23歳 糖尿病治療中とは…

言わなきゃ 全然、分からないですね。^^



それと…最近、ニャンちんと呼ぶより、「ニャッち!」と呼ぶことが多いです。

なにげに、どんどん 短くなってきているような…(≧∀≦)

ニャンちん。と呼ぶより、「ニャッち!」って、呼ぶ方が、

耳の遠くなってきた彼には、聞き取りやすいみたいです。^^

反応の仕方が 全然違うんですよ。

やっぱり、声をかけて反応してくれると、すごく嬉しいです。



大好きな大好きな カワイイ、ニャッち!まだまだ元気!




ものすごく、どうでもいい話ですが、

ティティさん、連日に渡って 

髪の毛をボディソープで洗ってます…orz

洗い始めてから気付くんですよね…シャンプーと匂いが違うから。

ヤバヤバだわ…。orz




ニャン太郎くんの一日の飲水量やおしっこの回数などは、裏ブログで見れます。^^

裏ブログ ⇒⇒⇒ 裏モフ

 

そうくるかーー???

2010年10月28日 12:43



お手入れ中のヒカル子ちゃんを背後から激写。^^

20101028h1.jpg


この絶妙な丸みが 美味しそう。(≧∀≦)

お手入れ中の真剣なお顔をアップで撮ろうと思って

ヒカル子の前へ回り込み、ピントを合わせた瞬間!




「プゥ~~~…」

ティティさん、おなら出ちゃった…(下品ですみません。)

その屁の音を聞いた瞬間のヒカル子。。。(↓)

20101028h2.jpg



「あ!今…ピピ…おなら出ちゃったかも!」

っと…。

( ゚Д゚)( ゚Д゚)( ゚Д゚)( ゚Д゚)( ゚Д゚)( ゚Д゚)( ゚Д゚)( ゚Д゚)←(驚きすぎるティティさん)




そして…

20101028h3.jpg

「キレイ、キレイしなくちゃ♪」

っと、念入りに コウモン様のお手入れをするヒカル子なのでした…


そうくるかーーーーーーー????(≧∀≦)



お食事中の方…申し訳ございませんっっっっ!!!!!




ニャン太郎くんの一日の飲水量やおしっこの回数などは、裏ブログで見れます。^^

裏ブログ ⇒⇒⇒ 裏モフ

 

「目ヤニ星人、退散!」

2010年10月27日 12:54




なんとも言えないカオル子ちゃんです。^^

20101027k1.jpg

オコジョな雰囲気がが、とっても可愛らしいのに…

目ヤニ星人が、いやらしく主張していて なんかムカー!

悔しい(?)ので、くり抜いて公開。

20101027k4.jpg

ここから先は、目ヤニ星人を写しませんよ。



ほれ。

20101027k2.jpg




ほ~~~れ。

20101027k3.jpg



「目ヤニ星人 退散! 目ヤニ星人 退散!」

と、紐をつけた釣竿を振るティティさんなのでした。(≧∀≦)


てか、自画自賛ですが…

ティティさん、目ヤニ焼けが目立たないようにお写真撮るの上手いと思いませんか?(≧∀≦)

今回の目や焼けは両目なんですよ。

自分でも、なにげに驚きます。(≧∀≦)



ニャン太郎くんの一日の飲水量やおしっこの回数などは、裏ブログで見れます。^^

裏ブログ ⇒⇒⇒ 裏モフ

 

本日も白目。

2010年10月26日 12:21




手枕で寝ているニャン太郎くんです。

20101026n1.jpg

カワユイです。^^

ものすごく、カワユイです。

例え…






20101026n2.jpg

白目を剥いていたとしても!!!!(≧∀≦)



あのね。

多分、気のせいじゃないと思うんだけど、

ニャン太郎くんの毛。

モアモアしている毛が どんどん生えてきているの~~!!

冬毛。だと、思います!

ちゃんと、冬仕度しているんだね。 素直に嬉しいです。

頑張って、冬を乗り越えるぞ!



ニャン太郎くんの一日の飲水量やおしっこの回数などは、裏ブログで見れます。^^

裏ブログ ⇒⇒⇒ 裏モフ

 

まん丸。

2010年10月25日 12:31




最高にカワイイ、ヒカル子ちゃんです。^^

20101025h1.jpg

まん丸~~~~!!!!

この、まん丸っぷりが たまんなく好きです。



そろ~り、そろ~り、とにじり寄ってきて構える。

20101025h2.jpg


そして…

20101025h3.jpg

「ガバッ!!!」 

ピンボケで、すみません。

っと、飛びついてくるヒカル子なのでした。^^

飛びつかれた瞬間が、また最高に幸せな気分になるんですよね。(*^o^*)




こんな元気なヒカル子ちゃんですが…

実は、連日に渡って 胃液嘔吐。orz

元気があるので、病院に連れて行ってないのだけど。

(もう少し、様子を見てもいいかと思ってます。)

多分、ものすごくストレスが溜まっているのだと思います。

アタシが、ニャン太郎くんに付きっきりなので…


なんだか、記事にもキレがなくて、ごめんなさい。

ティティさんの心。。ここに在らず。って感じです。

なんとか、頑張って、現状打破しなければ。

焦らずに、頑張ります。。





ニャン太郎くんの一日の飲水量やおしっこの回数などは、裏ブログで見れます。^^

裏ブログ ⇒⇒⇒ 裏モフ

 

目ヤニ星人増殖中につき…

2010年10月24日 12:12



今日は少し前に撮ったお写真。

るんるんなカオル子ちゃんです。^^

20101024k1.jpg

カオル子ちゃんの後ろ姿 かなり好きです。

どこが好きかーーー?って、言いますと、

もんぺ?でしょうか。(≧∀≦)


ストーカーするようにシャッターを切ってたら…

20101024k2.jpg

「しつこいっ!」

って、怒られちゃいました。

なぁ~んて、ただのあくびだけどサ。。(*^m^*)


ところで、カオル子ちゃん…

目ヤニ星人が、ますます 増殖してしまいーー

今まで片目だけだったのですが…とうとう両目に。orz

病院、行ってきましたわさ。

やはり 慢性的な結膜炎と言われ、角膜等は大丈夫だそう。良かった。

処方されたお薬。

タリビット眼軟膏

これで、1ヶ月くらい様子を見る事になりました。

なんだか、スコに多いらしいです。

目のトラブル、お耳のトラブルと、鼻のトラブル、爪のトラブル。

とりあえず、お耳の方は、良く手入れされてますね。って、褒められましたが…

目と爪は…orz

さらに先生に

「カオル子ちゃんは、もうシニアだしね」

って、言われ 相当な衝撃を受けたアタクシ。

シーニーアァァァァァァァァァーーーー???

23歳のニャン太郎くんがいると、

7歳のカオル子がシニアに感じないティティさんなのでした。



ニャン太郎くんの一日の飲水量やおしっこの回数などは、裏ブログで見れます。^^

裏ブログ ⇒⇒⇒ 裏モフ

 

また一から頑張ります。

2010年10月23日 14:47




潜り込むニャン太郎くんです。^^

20101023n1.jpg

覗きこんでみたら!

20101023n3.jpg

「なんじゃっ?」
ひぃ~!

そこにはものすごく 不信なお顔のニャン太郎くんがいました…orz

「ニャンちん、ごめんよ…もう、痛い事しないし、オカン、頑張るから。」

なだめるように声を掛けつつ、シャッターを切っていたら、


ようやくイイお顔に。。

20101023n2.jpg

穏やかで優しい表情を浮かべるニャン太郎くん。

カワイイ、カワイイ、ニャン太郎くん。

大好きな、大好きな ニャン太郎くん。

まだまだ、一緒に頑張るぞ。^^



昨日は、弱気になってしまって すみませんでした。

でも一晩寝れば、もう元気♪

気を取り直して、あきらめずに、また一から 頑張ります。


そうそう。昨日、頂いてきたお薬のこと。劇的な変化があったのですが、

それは 裏モフに書かせて頂きました。^^

多分、皆さん、びっくりすると思います。えへ。



ニャン太郎くんの一日の飲水量やおしっこの回数などは、裏ブログで見れます。^^

裏ブログ ⇒⇒⇒ 裏モフ

 

ごめんなさい。

2010年10月22日 12:32




ニャンちん。病院、行ってきました。

いえ。ニャン太郎くんなら元気です。大丈夫です。

病院へ行った理由はーー

20101022t1.jpg


今朝、インスリンを打つために針を刺したら、ビクビクッとされて、びっくりして針を抜いちゃいました。

その後、気を取り直して、針を刺し直たら、今度は絶叫されてしまって。orz

インスリンの量が6目盛になってから、

まだ注入しているのに、動きだしたりして、なんとなく打ちづらかったんです…

今日は、自分の力で打つことをあきらめて、病院へ連れて行くことに…orz

もう、自分の不甲斐なさに 落ち込みます。

んで、先生といろいろ相談した結果、

お注射をやめて、経口薬に変更することになりました。

経口薬による副作用は もちろん心配の一つでもあるのですが…

実際、インスリンを打っていても、効果を感じられず、

インスリンの量が増えるのと同時に、飲水量もしっこの量も増えていることも事実です。




多飲多尿が全て糖尿病によるものではなく、

少なからず、クッシング症候群も影響しているかもしれない。

それに もしかして、アタシの注射の仕方に問題があるのかもしれない。

注射によるストレスが、多飲に走らせてかもしれない。

原因が「これだ!」って、断定出来ず、

いろんなことを試してみたくても 23歳という高齢を考えると出来る事は限られてしまいます。



結果。結局、また経口薬…

お薬は夕方に取りに行く予定。

なぜ夕方か?は、先生が お薬の種類が2種類あって、

どっちがニャン太郎くんに良いか、文献、データなどなどを 少し検討したいそうだから。

ありがたいことです。

20101022t2.jpg

アタシ。

しっかりしなくちゃいけないのに。

先生も このブログを見てくださっているみんなも

ニャン太郎くんのこと応援してくれているのに。

ニャン太郎くんだって 頑張ってくれているのに。

それなのに、

アタシは、何をやっているんだろう。



なんで、、




涙がでてくるんだろう…





ニャン太郎くんの一日の飲水量やおしっこの回数などは、裏ブログで見れます。^^

裏ブログ ⇒⇒⇒ 裏モフ

 


最新記事