すれ違いざま。

2014年06月21日 08:12



皆様!
ご訪問頂き 応援して下さり ありがとうございます!

-----------------------------------------------------------------------------------

お仕事が佳境に入っており、この土日が勝負どころです。
お仕事に集中するため…本日の記事、予約投稿です。



カオル子とピッ子…です…

20140621a1.jpg

このふたり。

毎回、毎回、

すれ違いざまにこのアクション。(苦笑)

20140621a2.jpg

だけど。

20140621a3.jpg

どういうワケか…

20140621a4.jpg

動き、同じ。(≧∀≦)

20140621a5.jpg

ほんっと。仲良しなんだから~。^^


その頃ノコっちは…

20140621a6.jpg

女子達の揉め事に巻き込まれないように避難(?)しておりました。とさ。


☆☆☆

どうでも…よくない話…。

ピッちゃんの通院報告。

2週間、ゲロッパする事もなく
ものすごく安定していたこの2週間。
ニッカニッカで病院へ行き、元気に経過報告したのだけど。

先生が嬉しそうじゃない。
むしろ渋い…

なぜ?

その理由…。
飲ませていたお薬が…。なんと。
潰瘍系。腫瘍系。に効果を発揮する薬だったから。
薬が効いたのは、ものすごくイイ事で良かったのだけど。。。

先生の口から出た言葉に衝撃を受けたわ…

「腫瘍ではない。とは言い切れない。」

え?
今、なんて言った?

シュヨウ?

は?

先生、どっかの別のお猫様と勘違いしているんじゃ?

みたいな。汗

ま。悪性じゃない!と、ワタシは言い切ります。
ってか、腫瘍あっても良性に決まってるでしょー。
だって元気だもの。ごはんも食べてるし。

ただ…薬止めたらゲロ生活に戻る事間違い無しw

とりあえず投薬は、このまま続けていくんだけど。
一応、3日に1度、お薬を無しにする。で、様子を見る事になりました。

でも、

大がかりな検査は「必須」となってしまいました。。

全身麻酔だし、気が引けていたけど。
今、この検査やらなかったら…
もう後は、ゲロ吐き続けながら年をとるだけ。
原因もわからず。

それなら、原因ハッキリさせてスッキリしようゼ!みたいな。

心配しすぎず…
温かく見守って頂けると有難いです。大丈夫ですから。

・・・・・一番心配なのは…。
その検査の後のピッちゃんの怒り具合だったりして。orz

っというワケで、通院報告終了!
いい話じゃなくて、面目ないです…。
っが、原因がハッキリわかる可能性が高いので、
そういう面では、いい話!って事で。^^

ワタシの心もダメージゼロ!ですので、ご安心下さいませ!
大丈夫、大丈夫、だって野生児ピッ子の事ですから~。(笑)

----------------------------------------------------------------------------------

マイペース活動中だけど、応援してくれる?

人気ブログランキングへ

いつも、ありがとうございます。


*************************************************************************

いつもコメント下さり ありがとうございます。

現在、激務中のためコメント欄は閉じております。

申し訳ございません。



最新記事