ホワッホワのボッファッボッファッ。

2015年04月16日 08:20



皆様!
ご訪問頂き 応援して下さり ありがとうございます!

-----------------------------------------------------------------------------------

カオル子です。

20150416k3.jpg

ホワホワです。

20150416k4.jpg

ほわっほわです。

20150416k2.jpg

ホワッ…!?

ボッファッボッファです!(笑)

※(2週間程前の)洗いたてホヤホヤ画像ですの。


おまけ

ぬいぐるみのよう。

20150416k1.jpg


☆☆☆

一応、キロク。

14日にカオル子姐さんの健康診断に行ってきました。
いつもベビーフェースなカオル子姐さんの年齢は
なんだーかんだーでもう11歳。6月には12歳になるんですよね。
心臓、腎臓、肝臓はもちろん気になりどころなのだけど。
一番の気になりどころは関節炎。
高い所へは、ほとんど乗らなくなってしまっていましたし。
遊ぶ時は遊ぶけれども、以前より遊ばなくなったなぁ。って。

で。

健康診断の結果!!!

血液検査はパーフェクトでした!(ピース!ピース)
そして。肝心の骨ぼね…はーーーー。

左肘は、完全に関節炎になってました。
お座りをすると手を持ち上げている事が多いのも
関節炎の影響です。

そして。腰の辺りの骨…
こちらは、変形性脊髄症になってました。
参考資料⇒⇒⇒
↑のページ画像の変形性脊髄症の画像と全く同じです。
ただ1ヶ所だけでなく5ヶ所ほどこの状態になってます。
神経に触れていないから痛みは、さほど無いそうです。

「突然、歩けなくなったりするでしょうか?」

の答えは、「ない!」でした。(≧∀≦)
理由。カオル子の体重が2.4kgと小柄なお陰です。
体重が重ければ、負担がかかって…というワケです。

対応策。今の段階では無し。という事でした。
要は痛み止め位しか対応方法が無いんです。

フラフラ歩くようになったり、
極端に痛がるようになったりしたら痛み止めなどで対応していくそう。

サプリも試してみる価値はあるかもしれないけれど…。
サプリ関係は私自身があまり信じてなくって。(苦笑)
カオル子の場合、食べ物に何か混ぜたりすると食べなくなるし。
無理やり飲ませるのは、すごく負担でしょう。
つか、小柄なカオル子を無理やり押さえつけてサプリを飲ませるとか。
いや、なんて言いますか、うん、嫌。(汗)
何か考えなければいけないけれども。
若い猫ではないので、のんびり穏やかに過ごすのが
カオル子にとっての「一番の幸せ」じゃないかな。って思います。
血液検査も完璧ですしね。(先生にもスゴイ!って褒められたw)

関節炎も変形性脊髄症も、長いお付き合いになりそうです。
痛みが出ないように、定期的に検査しつつ様子を見て行きたいと思います。

----------------------------------------------------------------------------------

マイペース活動中だけど、応援してくれる?

人気ブログランキングへ

いつも、ありがとうございます。


*************************************************************************

今まで、コメント下さりありがとうございました!

しばらくコメント欄閉じます。(ごめんなさい)




最新記事