スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

インスリン注射、開始!

2010年09月28日 12:27




今日は、ニャン太郎くんの通院日!のハズだったのですが…

本日、病院へ行っておりません。

なぜなら、病院を変えたから!

ふふっ。

皆様の、「えっ?!」「えぇぇ~~~~!!!」って、言ってる姿が目に浮かぶよう。(・∀・)

20100928n1.jpg

「驚いたじゃろ?」

新しい病院へ行ったのは 日曜日。

改めて診察して頂き、やはり診断は糖尿病。

血糖値=411

尿糖=+2

と言う結果でした。

先生から やはり「インスリン注射」による治療を勧められました。

ティティさん、もう覚悟が出来ていたので、その治療方針に同意しました。

そのインスリン注射による治療をするためには、

インスリンの投与量を確定するために 一日だけのプチ入院が必要との事で、

昨日一日ニャン太郎くんは病院で過ごすことに。

一日と言っても 9時から18時までだけですが…

本来は一日だけではなく数日間は様子を見るようですが、

高齢であることを考慮しての一日だけに。(とても有難かったです。)

そんなこんなで、昨日は何にも手に付かず、

18時には迎えに行けるのに、ティティさん、寂しくて死んじゃいそうでした。

プチ入院の結果、とてもイイ感じに血糖値が下がってくれたそうで。^^

投与量確定。インスリン(PZI)2.5単位 1日1回。




そして今朝から インスリン注射開始です。

20100928n3.jpg

注射の仕方は、しっかり教えてもらってきたのですが…

緊張でなかなか上手くいかず、針を抜いたり刺したり…orz

ニャン太郎くんの大人しさに感謝しました。

結局 皮下注射では上手く出来そうになかったので、筋肉注射で本日終了。

ニャン太郎くん…アタシの焦りとは裏腹に 完璧すぎるほど冷静でした…

20100928n2.jpg

「ワシなら大丈夫だから。オカン!頑張れよっ!」

明日は、もっと上手に打てるように頑張りたいと思います。

多分、日を追うごとに上手くなるハズ!!!(多分……あぁ…しっかりしなくちゃ!!!)






でっ、何故、病院を変えたか。気になりますよね?

実は、ティティさん、コチラに越してきてから満足に車の運転をしておらず、

もう、ペーパードライバーの域に達してしまっているんです…

今まで通っていた病院は 車でないと行けない距離だったので、

旦那さんがいる 土日祝 を狙って行くようにしていたのですが、

とうとう平日まで通院しなければなくなり、さすがにキツイかなーって。

後…他にも先生に対して いろいろとモヤモヤする事もあり…

要は、先生の事が信頼できなくて ニャン太郎くんをお任せ出来ない。

っていう、そういう事です。

まー。そもそも、お薬を切らしていたり、カリカリの賞味期限が切れていたり…

ワクチンを強要したり…(ニャン太郎くんにワクチン接種はしていません)

血糖値を測るために毎回毎回 内腿から血を抜いたり…

(多少の誤差は生じるものの痛みがほとんどないお耳からの採血方法があります)

貧血を改善するために処方されていたサプリメントの副作用、なんと「糖尿病」。

それなのに、まだ そのサプリを服用するように言われたり、

(さすがに、これは無視しましたが。)

やはり、そういう病院は そういう病院でしかないのだ。と(ようやく)確信。

以上が 病院を変えることにした理由です。



病院を変える決心が ものすごく遅かったと猛反省…

ニャン太郎くんには 本当に可哀そうな事をしちゃいました。

でも、もう大丈夫。

今度の先生は、診察を終える時に「何か質問はありますか?」って聞いてくれるの。

だから、自分の中の心配ごとも 素直に言えるんです。

上手く やって行けそうです。

ニャン太郎くんもアタシも。^^

次回の通院日は 来週の月曜日(10月4日)です。

完治を目標に頑張ります!


いつも、ニャン太郎くんに温かい声援を ありがとうございます!



 


最新記事


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。