スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

効果ナシ。インスリン増量。

2010年10月04日 13:19




インスリン注射を開始してから1週間。病院、行ってきました。^^

お注射をしてからの効果ですが、正直、全く感じられませんでした。( ̄▽ ̄;)

おしっこは 一日だいたい8回~9回。

お水の飲む量は、一日 380ml~500ml。

尿糖 +++3。

ただ、食欲だけは抜群にあるので、これだけは不幸中の幸いって感じです。

病院の先生も、あまりにも効果がなくて 少々がっかりしていた様子でした。

今回は、血糖値の測定はしていません。

アタシがつけている体重・しっこの回数・水の量、で十分な資料になっており、

測定したところで、高い数値結果が出るのは目に見えているからです。

明日から、インスリンの量が変更になりました。

今までは、1単位2.5目盛(注射器)を 一日1回でしたが、

明日からは、2単位弱4目盛(注射器)を、一日1回になりました。^^

本当は、2倍にしたかったようなのですが…

ニャン太郎くんの体…本当に、お爺ちゃんで。(´-ω-`)

実際、5.9キロ近い体重があるもの、中身はかなり痩せているようなんです。

筋肉量も、全然 少ないみたいです。

ニャン太郎くんの体をたっぷり触診して、

先生、ようやく ニャン太郎くんの年齢23歳に納得して頂けたようです。

先生的には、見た目が童顔で若々しいので、

23歳と言えども、やっぱり実年齢は17歳位だと思っていたみたい。

ニャン太郎くんは、20歳になった頃から 17歳くらいにしか見えないと言われ、

21歳になった時も、17歳くらいにしか見えない!と言われ、

22歳になった時も、17歳くらいに見えるよね。と言われ、

23歳になった現在も、17歳くらいでしょう~。と言われ、

もう、永遠のセブンティーンですわ。(≧∀≦)

ありがたや。ありがたや。

おっと、話が逸れてしまってしまって ごめんなさいね。

ようは、やっぱり痩せているので、

2倍のインスリンは止めて、少し少なめ2単位弱でやりましょう。って事になりました。

この量になっても、効果を期待し過ぎないように言われました。

「無理に量を増やして、何かあったら困るでしょう?」 って。

「それは困ります!!!」 って、間髪入れずに即答しました。

何かあったら…なんて、怖いよ。怖いよ。怖すぎです!!!(ToT)

ただ、あまりにも効果がなければ、他の病気も疑わなければならないです。

って事も、言われました。orz



23歳だもの。いろいろあります。いろいろあっても全然、不思議ではない。

心が折れそうになるけど、ティティさん 前を向いて頑張ります。



20101004t1.jpg

「わし。頑張っているのじゃ。」

おっし。頑張ろ~!オ~~~!


 


最新記事


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。