スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

通院報告。

2011年05月19日 15:21


病院、行ってきました。^^

20110519t1.jpg

今回は、不調で、行ってるわけじゃないので、心が軽かったです。^^

とりあえず、左半身の状況…後ろ足をクネクネさせて歩く事…

後、ブログには書いていなかったのですが、、、左瞼が上手に閉じれない事。

これが全部、脳の影響なのか、糖尿病によるものなのか、聞いてみました。


結果はーーーー…

ハイ。両方でした。(≧∀≦)

どちらか断定するのは、厳しいそうです。

ま。どっちか断定出来たとしても、どうこう出来るわけじゃないですものね。


んで、ビタミン系注射の効果はどうだったか聞かれたので、(こっちが本命)

「なにやら、イイ感じでした!」って、明るく答えました。

そんなわけで、今日もまた ビタミン系注射を打って頂いたのですが、

そしたら先生が…

「補液とビタミン系注射…どっちが効果あるんだろう…」とポツリ。

アタシもどっちが効いているのか良く分からないので、ニヤリ程度にしといたんだけど。。

「まー。体に害があるわけじゃないし、いっかぁ~!」っと。

軽い感じに、本日の診察終了。あ。補液点滴もして頂きました!^^

最後に 「補液点滴、自宅でやってみる?」って、言われて、

ソッコーお断りしました。orz

だってだって、絶対に無理。

だってだって、糖尿病用の注射針の2倍くらいの太さの針なんだよ~。

だってだって、先生が刺しても、ギャーー!って、文句言ってるんだよ~。

絶対に無理!!!

だからね、腎不全で自宅で補液をされていらっしゃる方は、本当にスゴイんです。



例え、毎日、点滴になったとしても、あたしゃ、頑張って通います!^^

通うのがストレスになるのなら、考えるけど。

歩いて病院まで行く道のりは、ニャン太郎くんも楽しそうに、外の匂いを嗅いでいますから。

そのうち、カートに乗せて病院へ行くかもしれませんね。^^

そんなわけで、これから毎週、

補液とビタミン系注射を打ちに病院へ通うことになりました。


20110519t2.jpg

病院から帰ってきたニャン太郎くん…駆け足気味にトイレに行った。(≧∀≦)

帰る途中、いつもよりも、ニャオニャオ鳴いていたので、

どうしたんだろう~?と思っていたんだけど…

どうやら 「もる!もる!もれる~~~!」っと、騒いでいたようです。(≧∀≦)

トイレでしっこしてるニャン太郎くんの頭を、そっと撫でながら、

「間に合って良かったね。」って、言ったのでした。^^

木曜日は混んでるから、金曜日にしようかな。



 
いつも ありがとうございます。

人気ブログランキングへ


コメント

  1. noradigi | URL | -

    我が家では

    以前糖尿の子がいて、血糖値を計ったり、インスリンを打ったり、たまには点滴も・・・
    通っていた病院の先生が「猫ちゃんは病院へ来るだけでもストレスになるから、お母さん頑張ってと、言われ、半年程してましたよ。
    腎不全の子はチンチラ?かな(ある日捨てられ玄関から入って来て、我が家の子になったパスタ君)は、さすがに乱暴で、通院で病院で注射でしたが、病院でも3~4人掛かりで、抑えないと注射出来なかった。
    亡くなる頃には私の口びるに爪を立てて血が出たり、抑えてる手の甲を引っかかれ、血だらけにもなりました。
    病院通いは大変だけど、少しでも楽になるから連れて行ってあげてくださいね。

  2. JOE | URL | -

    ニャン太郎くん、おトイレ頑張って我慢したのね。
    えらいなあ~!(^-^)/
    外の空気がニャン太郎くんのリフレッシュになるかもしれませんね。
    通院頑張ってください(^ ^)
    うらは注射の時、うんともすんとも言わない子なので、将来自宅輸液に挑戦してみようかと思っています。
    自宅輸液を許可してくれる病院は少ないんですよ。医療行為ですからね…
    でも、その子に合った治療がイチバンですよね♪

  3. shizu* | URL | CjR4k1/2

    そおなの??わたしゃ点滴しかやったことねーから、
    インスリン打ってる人に比べりゃうちなんて・・・と思っていたが、
    予想外に褒められて、嬉しいかもかも☆かなり嬉しいかもかも☆
    ちょっと鼻タカだか( ̄m ̄* )ムフッ♪

    ニャン太郎くんは、お散歩がてら楽しんでるのだね。
    そりゃいいね♪♪♪でも、トイレには要注意だね。
    ホント・・間に合って良かったね。

  4. もこりん | URL | -

    もれるもれるーーーて!!!(*`艸´)ウシシシ ←意味ありげ(笑)
    ニャンちん偉い!おトイレまで頑張ったんだね♪
    きっと早く早くーって言ってたんだよ(*^m^*)

    お散歩がてら、、、お外の空気を吸いながら、
    新鮮な気持ちになれているのなら良かった!
    補液か?はたまたビタミン剤か??どちらなのかわからなくても、
    でもどちらにしろ、ニャンちんにはいい調子になるよう作用してくれて。
    元気になれるニャンちんも喜んでるはずよね(*´ω`)ノ

  5. | |

    管理人のみ閲覧できます

    このコメントは管理人のみ閲覧できます

  6. めががん | URL | ZMUMkWGc

    いろいろな意味で本当にニャン太郎くんは
    がんばってるんだなぁ~と、今日もしみじみ思った。
    ニャン太郎くんはさ、生きるってことを
    ちっとも諦めてないんだよね!!
    不自由になってきた左側だったとしても
    日常の動作をできる範囲で
    ちゃんと頑張ってるんだよね。
    このニャン太郎くんの姿勢、見習わなきゃだな~!!

  7. ほんなあほな | URL | -

    点滴の後だからね~~
    ニャン太郎さん、間に合ってよかった!

    ビタミンでも点滴でも、ニャン太郎さんの調子が良くなるんならOKOKですよね^^
    ただ、私も注射、点滴は無理だな^^;;
    通院がストレスになるなら、無理を言ってでも、往診をお願いする。
    家の場合は投薬、強制給餌で、嫌な思いをさせたからね~
    痛い思いは、お医者様に担当して頂こう~って姑息な考えでwww

    でも、そうしないと、家の中で、一緒に顔つき合わせる人間に対しても
    ストレスに結びついちゃうし・・・って、考えましたよ。

    ゆるゆるお散歩気分での通院、ビタミンもニャン太郎さんにとって、いい時間になりますように^^

  8. ティティ | URL | -

    コメントをくださり ありがとうございます!

    v-20 noradigi様
    noradigiさんも、お注射や点滴を自宅でされていた経験があるんですね~!^^
    病院へは、ちゃんと連れて行きますから大丈夫ですよ。
    通うことが、ニャン太郎くんのストレスになるようだったら、
    補液点滴を自宅でやることも考える。という意味ですから、ご安心くださいませ。^^

    -----------------------------------------------

    v-20 JOE様
    そうなんですよ~。
    相当、我慢していたようで、いつもはトイレの中でグルグル回ってから。なのだけど、
    おトイレに入って、回転もせずに。ちょこっと、笑ってしまいました。

    お外の空気は、やっぱり脳への刺激になると考えてます。元ノラ猫ですしね。^^
    ブイブイ言わせてた若かりし頃を思い出してくれてたらイイナ。って思います。

    えっ!自宅輸液を許可してくれる病院って少ないんですか?
    あっちこっちで、自宅で輸液している話を聞くので、メジャーな行為だと思ってました。。
    そっか~。うらちゃんは大人しそうですものね。
    きっと、病院で補液するよりも、JOEさんの手で行う方が、うらちゃんも安心しそう♪
    アタシは、一日2回のインスリン注射だけで十分~。(-∀-;)
    補液は先生にお任せしておきたい…ケド…
    動かせる状況じゃなくなったら、覚悟を決めると思います。
    (うんと先の話であって欲しい~!)

    -----------------------------------------------

    v-20 shizu*様
    点滴用のあの針って、インスリンを打つ針の2倍くらいの太さなんですよ。
    太さの違いを知ってしまうと…さすがに自分の手で点滴するのは…考えてしまいます。orz
    だから、ホント、もっと自慢してもイイ位よ。(≧∀≦)
    はなちゃん、今、一日一回のペースで自宅補液してるのかな?
    補液すると、ちょこっと調子良くなったりしますよね。^^

    キャリーバックを見せると逃げる。って、良く聞くけど、
    お陰さまで、ニャン太郎くんには無いですね。^^
    お外の空気が吸えるってんで、結構、目を輝かしてくれるんですよ~。
    アタシ自身のお散歩になるし、ニャン太郎くんも楽しめるしで、一石二鳥です♪
    ホント。おトイレには要注意です。
    木曜日は混みこみで時間がかかるから、金曜日にするつもり。
    そしたら、おトイレの心配しなくて済みますものね。(^_^)
         

  9. ティティ | URL | -

    コメントをくださり ありがとうございます!


    v-20 もこりん様
    マジで、危ないところだったみたいなんだよ~(≧∀≦)
    その気持ちは良くわかる!みたいな感じで、頭を撫でてあげたわ。。^^
    うんうん。本気で「早く!早く!」って言っていたと思う!
    トイレに入って、そのまましゃがんだから、相当、我慢してたかもね。
    今度から、木曜日はやめて、金曜日にするかも。それか木曜の午後にするつもり。
    でないと、トイレがマジでヤバそうだから...。(*・∀・*)

    ホント。補液もビタミン注射か、どっちが効果を発揮しているのかわからないけど、
    体に害がなくて、ニャっちの調子が上向きになるなら、どっちだっていいよね。^^
    今日は、昨日よりも調子が良さそうだから、
    ニャン太郎くんも、きっと、喜んでいると思う!(*´∀`*)

    -----------------------------------------------

    v-20 22:14の鍵コメ様
    いつも、お気遣いありがとうございます!。
    お返事は後ほどに。^^

    -----------------------------------------------

    v-20 めががん様
    本当に。。本当に。頑張ってくれているなぁ。って思います。^^
    そうなんだよ。もっと生きていたい。もっともっと一緒にいたい。って。
    ニャン太郎くんがそう言ってくれているような気がするんだよね。
    だから、調子が上向きになると、一生懸命、歩いている姿を見せてくれるし。
    イイお顔もしてくれるし。大丈夫だよ。って一杯訴えてきてくれるの。
    アタシも見習って頑張らなくちゃだわ~。
    もっともっと、一緒にいたいからね。^^

    -----------------------------------------------

    v-20 ほんなあほな様
    ホント。ギリギリセーーーーーフッ!って、世界を見たような気がしましたよー。(≧∀≦)
    ただでさえ頻尿気味なのに、ものすごく我慢させてしまって…悪い事しちゃいました。
    でも間に合って良かったです!今後は気をつけるようにしないとですね。^^

    ハイ。ニャン太郎くんの調子が少しでも上向きになるんだったら、
    ビタミンでも点滴でも なんだったイイです。
    でも今回のビタミン系注射は、ニャン太郎くんとの相性が本当に良いようで、
    すっごく嬉しいです!^^

    インスリン注射は、針が細いですから、ドキドキするのは最初だけですよ~。
    きっと、ほんなさんでも余裕で出来ると思いますッ!^^
    なにしろアタシでもなんとかなってるくらいですから。(≧∀≦)
    ただやっぱり、点滴は…orz 針がマジで太い。orz
    インスリン用の注射針を見慣れてしまっているせいか、必要以上に太く感じます。
    絶対に自分では無理かな。。って思います。
    やっぱり ネコにとっても苦痛なことは、先生と半分こっつの方が良いですよね。^^

    お散歩気分での通院。←なんだか楽しい気分になりますわ♪
    そんな気持ちで、来週もウキウキしながら、通院を楽しもうと思います!
              

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)


最新記事


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。