スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

通院報告。イイ話、ゼロ。

2011年07月16日 12:29



皆様。ご訪問&コメント ありがとうございます!

オチもツッコミもボケも無い記事を、楽しんで頂けたようで何よりです!ヽ(=´▽`=)ノ
カオル子ちゃんに たくさんデレデレして頂き、ありがとうございます。
やっぱり、カワイイ子は得ね。
それに…やはり、洗顔は、Myつば洗顔が一番ですよね。(≧∀≦)

実はこの洗顔ショット。
延々とやっていたので、お写真枚数、200枚超えしました。
しかも、全部、似たような写真ばっかり。orz
何かしてる時って、バカみたいにシャッターをきってしまいます。
まさに、下手な鉄砲もーーーーーの世界です。

*************************************************************************

また病院、行ってきました。。

20110716t1.jpg
(この綺麗な目も、うっすらとしか見えていないなんて…)

下顎のガクガクがひどくて、「ω」に傷までつけてしまう状況。

病院へ行って、見てもらっている最中に、タイミングよく、ガクガクが始まって、

先生もじっくり観察したところ…

眼振もあり、中枢神経による異常で、「発作」である事が発覚。orz

しかも、目も、うっすらとしか見えていない可能性が高いそうです…

貧血の進行具合もヒドイそう。。

全部が全体的に悪くなっているようです。

イイ話。ゼロ。

20110716t2.jpg

とりあえず、発作を止めないと、ごはんを食べなくなってしまうので、

究極の選択。

麻酔系(フェノビタール)か、ステロイド(プレドニン)を投与するか…

本来は麻酔系の薬を使うことが多いそうなのだけど、

コンコンと寝続けてしまって、そのまま…って事もあるので、

ステロイド(プレドニン)を投与(注射)して頂きました。

ステロイドは、糖尿が悪化する可能性が高いので

本来は使えないのだけど。。。

規定量の半量を打って、様子を見ていくことに。

これで、下顎のガクガクが静まり、少し食欲がアップしてくれるといいのだけど。

(今日は、朝から5g程しか食べてません。)


後、いつも通り、補液とビタミンB2注射も。

今日は、補液が、お腹の方へ流れていってます。^^

20110716t3.jpg

プニョプニョ度アップ。(≧∀≦)


ショックか?って聞かれたら…

う~~~ん…、多少はショックかも。

でも、目に関しては、見えてないのかな?って、思う事が、何度かありましたし。

発作に関しても、「けいれん起こすかも」っと、以前から言われていたことなので。。

今回も 「全身けいれん起こすかもしれないから。」って、ハッキリ言われました。

ま。もしそうなった場合、「何もしないで、おさまるまで、見てればいいから~」って先生。

20110716t4.jpg

落ち込んでも、始まらない。

泣くもんか。



いつも ありがとうございます。

人気ブログランキングへ


*************************************************************************

ただいま、コメントのお返事はお休みしております。

ですが、皆様から頂くコメントは、楽しく拝見させてもらってます!

お気軽にコメントを残してくださると嬉しいです。




コメント

  1. | |

    管理人のみ閲覧できます

    このコメントは管理人のみ閲覧できます

  2. JOE | URL | -

    ティティさん、そうですよ、今はまだ泣いてはいけません。
    落ち込んでもいけません。
    だって、ニャン太郎くんはきっとティティさんを見てるからね。
    ニャン太郎くんはティティさんの声をちゃんと聞いてるから。
    私には、遠くからニャン太郎くんの無事を祈り、ティティさんが前向きな気持ちを無くさないでいてくれる事を祈ることしかできませんが、どうかこの思いが届きますようにと願っています。

  3. ※kein※ | URL | -

    ティティさんが、「泣くもんか!」といっているのに、
    こちらが、涙が出てしまい申し訳ないです・・・。

    ティティさんが、撮るニャン太郎君の、写真は
    とても、輝いてますよ。
    がんばれ(=´▽`=)ノ

  4. ミータまま | URL | dOcone5o

    沢山沢山・・・モフモフしてあげて下さい。
    今のにゃん太郎君はティティさんのぬくもりだけが
    頼りなんだと思います。

    ティティさん、頑張ってとしか言えなくて
    ごめんなさい。
    でも頑張って下さい。
    にゃん太郎君に発作の起きないことを祈ってます。
    明日に向かってチョットでもにゃん太郎君の身体が楽になりますように。。。

  5. ほんなあほな | URL | -

    ニャン太郎さんもティティさんも一杯頑張ってるもん。
    きっと、ダイジョウブダイジョウブ!
    目が見えてなくても、気配は察してるし、
    心からの思いや波長は、猫さんは敏感に察知できるから、
    ニャン太郎さんに愛情や励まし、包み込む優しさは伝わってるよ。

    お薬が効果を出して、食欲が復活できますように。。。

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)


最新記事


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。